おきどっきコミュニケーション

えっ、 こんなに違いがあるの? そんな驚きのある、 「FX・金融商品取引業者」を紹介。 資金、短期10%アップ目標! そのFX業者とは? 興味のある方、待ってまーーす! さ、みんなで元気にがんばろう!
 
 
FXが大好きなの・・・

私のとっておきの秘密、それは、・・・・





最近の記事
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/31 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

!5/31 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄

本日の注目銘柄は?

 

仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

 

25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
コード 銘柄名 株価 乖離率
6144 西部電機 829 2.40%
4748 構造計画研究所 1,300 1.09%
2116 日新製糖 395 1.02%
3570 オリカキャピタル 238 0.93%
3339 マリンポリス 855 0.87%
8882 ゼファー 318,000 0.82%
4713 日信電子サービス 1,690 0.76%
6158 和井田製作所 3,350 0.72%
1926 ライト工業 439 0.69%
2730 エディオン 2,470 0.61%
6373 大同工業 383 0.58%
5269 日本コンクリート工業 312 0.52%
7228 デイトナ 1,350 0.52%
6941 山一電機 1,245 0.45%
4778 ヒュー・マネジメント・ジャパン 120,000 0.33%
5104 日東化工 178 0.23%
5644 メタルアート 465 0.22%
1782 常磐開発 204 0.20%
6801 東光 401 0.20%
2356 トーメンサイバービジネス 210,000 0.19%
6400 不二精機 318 0.19%
7412 アトム 610 0.16%
5819 カナレ電気 1,946 0.14%
9810 日鐵商事 290 0.14%
3398 クスリのアオキ 1,439 0.08%
9761 東海リース 279 0.07%
9470 学習研究社 344 0.06%
5011 ニチレキ 427 0.05%

株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

背景がありますから。

でも、利益確定はこまめにね。

 

仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 

あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

興味のある方は、急がないと・・・・・・

もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

 

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    スポンサーサイト

    5/30 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    !5/30 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    25日移動平均より下で安値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    8737 大洸ホールディングス 377 -11.54%
    4233 イー・レヴォリューション 245 -4.82%
    9792 ニチイ学館 2,420 -3.70%
    1890 東洋建設 136 -2.86%
    6429 タイヨーエレック 1,620 -2.56%
    5821 平河ヒューテック 1,414 -1.82%
    7020 サノヤス・ヒシノ明昌 420 -1.82%
    6888 アクモス 41,200 -1.62%
    7595 アルゴグラフィックス 3,160 -1.62%
    2427 アウトソーシング 49,800 -1.50%
    9914 植松商会 470 -1.34%
    6304 マキ製作所 569 -1.11%
    2112 塩水港精糖 378 -1.05%
    7646 PLANT 850 -1.02%
    3114 同興紡績 429 -0.88%
    9029 ヒガシトゥエンティワン 579 -0.86%
    2897 日清食品 3,960 -0.80%
    9058 トランコム 2,740 -0.72%
    4465 ニイタカ 1,344 -0.71%
    6112 小島鉄工所 176 -0.68%
    8508 イッコー 274 -0.65%
    9623 キヤノンソフトウェア 849 -0.63%
    1717 明豊ファシリティワークス 302 -0.46%
    7641 フォー・ユー 36,300 -0.30%
    5102 大機エンジニアリング 225 -0.27%
    4772 デジタルアドベンチャー 400 -0.15%
    7299 フジオーゼックス 795 -0.13%
    4100 戸田工業 484 -0.12%
    7713 シグマ光機 1,915 -0.11%
    4953 タイホー工業 196 -0.10%
    2753 あみやき亭 458,000 -0.09%
    6287 サトー 2,630 -0.08%
    2402 アマナ 1,543 -0.03%
    7611 ハイデイ日高 1,083 -0.02%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    5/29 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    !5/29 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    3767 ネクステック 611,000 4.41%
    9057 遠州トラック 989 3.58%
    7413 創健社 222 3.35%
    5952 アマテイ 183 2.12%
    6726 オー・エイチ・ティー 691,000 1.92%
    6764 三洋電機 271 1.35%
    9968 イチヤ 16 1.27%
    1871 ピーエス三菱 468 0.99%
    4738 日立ビジネスソリューション 800 0.86%
    6453 シルバー精工 62 0.65%
    5815 沖電線 361 0.56%
    5998 アドバネクス 405 0.55%
    3111 オーミケンシ 158 0.51%
    4003 コープケミカル 204 0.49%
    7561 ハークスレイ 1,985 0.48%
    6939 ユー・エム・シー・ジャパン 42,100 0.43%
    4557 医学生物学研究所 695 0.32%
    7994 岡村製作所 1,123 0.29%
    9375 近鉄エクスプレス 2,730 0.29%
    4528 小野薬品工業 5,580 0.25%
    2059 ユニ・チャーム ペットケア 4,530 0.22%
    6328 荏原実業 2,205 0.18%
    9306 東陽倉庫 421 0.14%
    9719 住商情報システム 2,095 0.10%
    6269 三井海洋開発 2,630 0.04%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    5/26 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    !5/26 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    7638 シーマ 20 3.09%
    7769 リズム時計工業 224 2.19%
    7868 廣済堂 1,140 1.80%
    7916 光村印刷 656 1.49%
    2414 塩見ホールディングス 374 1.47%
    6144 西部電機 799 1.29%
    8167 丸久 1,020 1.27%
    6853 共和電業 464 1.00%
    4989 イハラケミカル工業 460 0.74%
    6242 日本スピンドル製造 361 0.73%
    8959 野村不動産オフィスファンド投資法人投資証券 933,000 0.71%
    6443 東洋製作所 225 0.45%
    4733 オービックビジネスコンサルタント 6,350 0.41%
    8956 プレミア投資法人投資証券 678,000 0.36%
    5903 SHINPO 535 0.30%
    9869 加藤産業 1,865 0.30%
    9973 小僧寿し本部 1,039 0.27%
    9068 丸全昭和運輸 399 0.25%
    9873 日本ケンタッキー・フライド・チキン 2,215 0.14%
    8347 荘内銀行 415 0.10%
    4225 筒中プラスチック工業 479 0.08%
    4220 リケンテクノス 514 0.04%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    5/25 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    !5/25 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    4351 山田債権回収管理総合事務所 2,670 8.36%
    8947 ノエル 343,000 4.83%
    9714 SRA 1,627 4.63%
    5984 兼房 1,195 3.73%
    6955 FDK 207 3.40%
    4563 アンジェス MG 597,000 3.39%
    2425 ケアサービス 159,000 3.38%
    7918 ヴィア・ホールディングス 1,100 3.02%
    3727 アプリックス 755,000 2.95%
    2303 ドーン 262,000 2.91%
    4347 クラビット 871 2.86%
    1865 青木あすなろ建設 990 2.70%
    1332 日本水産 575 2.57%
    3736 コネクトテクノロジーズ 338,000 2.49%
    2409 ネクストジャパン 58,900 2.43%
    2412 ベネフィット・ワン 164,000 2.37%
    8836 ヒューネット 117 2.27%
    9509 北海道電力 2,605 2.16%
    2453 ジャパンベストレスキューシステム 451,000 2.08%
    4800 オリコン 147,000 2.08%
    8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 133,000 1.99%
    3374 内外テック 460 1.59%
    6367 ダイキン工業 3,800 1.55%
    5380 新東 320 1.52%
    4287 ジャストプランニング 273,000 1.49%
    8754 日本興亜損害保険 1,011 1.34%
    6453 シルバー精工 62 1.31%
    2465 ラヴィス 175,000 1.16%
    9747 アサツー ディ・ケイ 4,040 1.15%
    7610 テイツー 12,760 1.09%
    3747 インタートレード 341,000 1.07%
    6937 古河電池 266 1.06%
    6971 京セラ 9,740 1.04%
    1945 東京エネシス 1,200 1.03%
    6876 光波 1,290 1.03%
    7716 ナカニシ 13,360 1.00%
    8835 太平洋興発 182 1.00%
    4813 ACCESS 950,000 0.98%
    9107 川崎汽船 719 0.98%
    2399 綜合臨床薬理研究所 169,000 0.96%
    8897 タカラレーベン 1,837 0.96%
    9742 アイネス 789 0.90%
    8112 東京スタイル 1,480 0.84%
    4218 ニチバン 460 0.83%
    8043 スターゼン 327 0.80%
    2458 フルキャストテクノロジー 178,000 0.79%
    7908 KIMOTO 1,907 0.75%
    9728 日本管財 2,725 0.74%
    9514 ファーストエスコ 193,000 0.73%
    9735 セコム 5,800 0.73%
    6762 TDK 9,380 0.71%
    1881 NIPPOコーポレーション 958 0.69%
    8839 ニチモ 147 0.68%
    4776 サイボウズ 88,000 0.66%
    4305 アイ・エム・ジェイ 156,000 0.65%
    7205 日野自動車 677 0.62%
    8740 フジトミ 918 0.61%
    3216 御幸ホールディングス 541 0.60%
    2003 日東富士製粉 400 0.55%
    4042 東ソー 500 0.48%
    6445 蛇の目ミシン工業 215 0.47%
    8616 東海東京証券 721 0.47%
    9502 中部電力 2,995 0.47%
    4283 松下電工インフォメーションシステムズ 5,200 0.46%
    4506 大日本住友製薬 1,287 0.45%
    9503 関西電力 2,705 0.45%
    4465 ニイタカ 1,355 0.43%
    8942 シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ 139,000 0.43%
    6594 日本電産 8,590 0.42%
    6791 コロムビアミュージックエンタテインメント 144 0.42%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    5/24 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    !5/24 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    4351 山田債権回収管理総合事務所 2,495 3.06%
    1933 西日本システム建設 508 2.67%
    4989 イハラケミカル工業 457 1.65%
    2775 日本レストランシステム 3,750 1.46%
    4755 楽天 83,700 1.38%
    3320 クロスプラス 3,240 1.12%
    9982 タキヒヨー 605 1.00%
    4775 総合メディカル 3,130 0.97%
    4568 第一三共 2,880 0.81%
    9951 カーマ 3,000 0.81%
    9113 乾汽船 402 0.80%
    9696 ウィザス 690 0.73%
    8083 サンテレホン 960 0.52%
    3881 特種製紙 653 0.49%
    5702 大紀アルミニウム工業所 711 0.42%
    4655 NOVA 179 0.34%
    3335 エー・ディ・エム 1,679 0.33%
    8561 徳島銀行 886 0.32%
    6282 オイレス工業 2,365 0.30%
    8081 カナデン 785 0.28%
    5277 スパンクリートコーポレーション 1,040 0.27%
    4512 わかもと製薬 465 0.09%
    9399 新華ファイナンス 87,000 0.07%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    !5/23 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    !5/23 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    6271 ニッセイ 1,550 1.63%
    9017 新潟交通 206 0.88%
    7444 ハリマ共和物産 1,105 0.56%
    9074 日本石油輸送 384 0.47%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    !5/22 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    !5/22 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    6393 油研工業 330 1.91%
    6485 前澤給装工業 1,899 1.74%
    6417 SANKYO 7,430 1.73%
    7858 小野産業 599 1.35%
    6406 フジテック 813 1.14%
    3878 巴川製紙所 500 0.89%
    7739 キヤノン電子 4,310 0.65%
    9074 日本石油輸送 386 0.63%
    6356 日本ギア工業 359 0.56%
    4272 日本化薬 987 0.51%
    6355 住友精密工業 772 0.47%
    8850 スターツコーポレーション 925 0.43%
    9832 オートバックスセブン 5,010 0.32%
    6137 小池酸素工業 460 0.31%
    9638 情報技術開発 1,500 0.28%
    4526 理研ビタミン 2,895 0.24%
    8963 東京グロースリート投資法人 440,000 0.23%
    6743 大同信号 367 0.22%
    8057 内田洋行 753 0.16%
    6473 ジェイテクト 光洋精工 2,315 0.13%
    7283 愛三工業 1,238 0.13%
    4641 アルプス技研 2,075 0.10%
    2354 安川情報システム 522 0.08%
    9674 花月園観光 241 0.08%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    !5/19 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    25日移動平均より上で安値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄は?

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    7745 エー・アンド・デイ 2,365 1.98%
    6150 タケダ機械 245 1.66%
    6140 旭ダイヤモンド工業 1,074 1.40%
    9678 カナモト 988 1.29%
    6915 千代田インテグレ 3,830 1.22%
    2670 エービーシーマート 2,505 1.21%
    6298 ワイエイシイ 2,990 1.12%
    8180 すかいらーく 2,155 0.89%
    7705 ジーエルサイエンス 2,490 0.85%
    6278 ユニオンツール 6,810 0.83%
    5304 エスイーシー 930 0.80%
    8336 武蔵野銀行 6,770 0.80%
    8012 長瀬産業 1,601 0.78%
    8198 マックスバリュ東海 2,130 0.76%
    4620 藤倉化成 1,271 0.70%
    4527 ロート製薬 1,342 0.68%
    6343 フリージア・マクロス 153 0.66%
    2733 あらた 407 0.64%
    7463 アドヴァン 2,015 0.63%
    8597 SFCG 24,870 0.62%
    1762 高松建設 2,220 0.59%
    8096 兼松エレクトロニクス 913 0.53%
    7541 メガネトップ 758 0.50%
    8512 大証金 757 0.48%
    7845 ハイビック 613 0.46%
    8200 リンガーハット 1,478 0.46%
    1729 三光ソフラン 365 0.44%
    7730 マニー 9,000 0.42%
    9058 トランコム 2,525 0.40%
    6772 東京コスモス電機 260 0.39%
    7838 共立印刷 509 0.39%
    2830 アヲハタ 1,774 0.38%
    8806 ダイビル 1,460 0.37%
    7714 モリテックス 712 0.31%
    1911 住友林業 1,188 0.29%
    9854 愛眼 987 0.28%
    7205 日野自動車 669 0.27%
    9882 イエローハット 1,221 0.23%
    5612 日本鋳鉄管 273 0.22%
    8291 東日カーライフグループ 408 0.20%
    7558 トーメンエレクトロニクス 2,740 0.18%
    8030 中央魚類 347 0.17%
    5974 中国工業 420 0.14%
    2304 セントラルサービスシステム 160,000 0.13%
    9660 CRCソリューションズ 1,469 0.12%
    6652 IDEC 2,100 0.10%
    9972 アルテック 624 0.06%
    8381 山陰合同銀行 1,124 0.04%
    8793 NECリース 2,630 0.04%
    4549 栄研化学 1,298 0.03%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    !5/17 注目銘柄、25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄 

    25日移動平均より上で安値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄は?

    本日の注目銘柄は?

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

    25日移動平均より上で高値圏にある、下ひげシグナル発生銘柄
    コード 銘柄名 株価 乖離率
    4707 キタック 375 0.86%
    9878 セキド 259 0.62%
    7551 ウェッズ 950 0.42%
    4406 新日本理化 290 0.14%
    7997 くろがね工作所 203 0.10%
    8530 中京銀行 408 0.10%

    株価が、あがる銘柄は、決まっていますよ。

    背景がありますから。

    でも、利益確定はこまめにね。

     

    仕手株の注目銘柄は、こちらのランキングにも ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

    本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking

    明日の推奨銘柄は、こちらのランキングにも ・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ
     

     

    あ、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     

  • 自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法



  •  この中長期銘柄発掘法を行えば、
     誰でも簡単に大化け銘柄を見つけることができます。

     でも、デイトレードやスイングトレードをしている方は、
     この中長期銘柄発掘法には、あまり興味がわいてこないと思います。

     中長期でデイトレードやスイングトレードなんて
     できないですから・・

     当たり前ですね。

     デイトレードの投資期間は、1日ですし、
     スイングトレードでも、2日?3日ぐらいでしょうか?

     デイトレードやスイングトレードの場合は、
     株を買おうとしている会社が、
     どんな会社なのか?
     どんなものを作っているか?
     業績は?
     と、いうことを知らないままに売買をしていることがほとんどですよね。

     この理由は、短期間に利益を出せればいいので、
     会社の事業内容を知らなくてもいいし、
     会社の将来的な成長を見る必要がないからです。

     そのため、難しそうに思える財務諸表や
     この先の会社の成長を予想するといったことはほとんどしません。

     しかし全く知らない会社の株を買うといっても、
     「どういう視点で銘柄を選んで買うのか?」
     が問題になります。

     短期売買の場合は、業績の上方修正や株式分割を発表した銘柄など
     話題性のある銘柄や、値動きがある銘柄が適していますよね。

     でも、値動きの激しい銘柄で勝負するがゆえにリスクが高いですね。

     しかも、買う株数も多目になるので、株価が上がれば儲けも大きいのですが、
     株価が下がったときのダメージは相当大きくなります。

     値動きが激しい銘柄は、株価が安定していないという点で、
     暴落の危険性を含んだ銘柄といえます。

     短期売買はそのような銘柄に乗ることが多いので、
     会社の成長や安定を重視した長期投資と比べると、
     かなりハイリスクの方法といえます。

     また、長期で見れば大きな利益になるのに目先の利益を優先しますよね。

     短期売買の場合は目先の利益を重要視するので、
     結果的に長期で持っていればもっと儲かったのに!
     ということもしばしば。

     例えば長期で持っていれば100万円儲かった銘柄でも、
     10万円で利益確定をしてしまうので、その分儲かる額に差が出てしまうのです。

     しかし、短期売買の最大のメリットは、
     複利のパワーを短期間で利用することにあります。

     そのため、お金が増えていくスピードがものすごく速いのです。

     例えば100万円でデイトレードをして10%の利回りで運用したとします。

     そうすると1日目は10万円が増えるので、翌日は110万円でデイトレードができます。
     そして110万円が10% 増えたとするとお金が121万円になっています。
     しかも投資額が増えるので、儲かる金額も増えていくことになります。
     このペースで行くと、100万円が倍の200万円を超えるのは何と8日目です。
     たった8日で100万円が倍になってしまう。

     このスピードがデイトレードの魅力といえます。

     スイングトレードの場合も、10%の利回りで運用することができれば、
     8回の売買で資金が2倍になることになります。
     スイングの場合、8回というと、おそらく1ヶ月はかからないでしょう。
     ということは、単純に考えて1ヶ月後には100万円が200万円になってしまうのです。

     スイングトレードもデイトレードと同じようにスピードが魅力のトレードになります。
     

     
     ところで、皆さんこんなに儲かっていますか?



     私の周りには、8日で100万円が倍になってしまう人なんていません。

     8日で100万円が、50万円になった方はいますけどね・・・

     
     儲かっているのは、ほんの一握りの方と思います。



     もっと、楽に株式投資をしませんか?

     値動きが悪くても、「右肩上がりのチャート」を描く、
     大化け銘柄に投資しませんか?

     楽ですよ。

     ここで、重要なのは「目標株価」。

     「目標株価」までは、買値より株価が下がっても、
     また、買値以上に上昇します。

     「目標株価」までは、テクニカルを見ながら、
     売り・買いが安心してできます。

     タイミングを逃しても、やり直しができます。

     「目標株価」までは、
     損切りする必要も、あまりないわけですね。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」スイングトレードができます。

     売り・買いのタイミングをつかめば、この大化け銘柄で、
     「損切りする必要があまりない」デイトレードもできます。

     投資する上において、リスクが非常に小さいのです。

     あなたはその、

     「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     を知りたくはないですか?

     詳しくはこちら!⇒  自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

     

    でも、少々値が張りますね・・・・

     一括だときついですよね・・

     こんなときは、クレジットのリボ払いが便利ですよ。
     分割になりますからね。

     


    残念、まもなく封印となってしまうみたいです・・・・・

    この「自動的に右肩上がりのチャートを画く中長期銘柄発掘法

    興味のある方は、急がないと・・・・・・

    もう、見ることができなくなってしまいますよ・・・・・

     


     

    それでは、本日も一日がんばろう。



    さて、本日のランキングは何番かな・・・ ⇒ FC2 Blog Ranking
    もしかして、ランキングされていないかも・・・ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

    仕手株の情報はこちらのランキングから ⇒ 株式・投資ランキング [人気blogランキング]

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。